--.--.-- *--*

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.09.06 *Wed*

122-ココナッツミルクのフラワーケーキ

ココナッツミルクのフラワーケーキ2

Olive oil
Palm oil
Coconut oil
Rice bran oil
Shea butter
Castor oil

Coconut milk
Orange peel powder
Rose clay
Frangipani EO
Geranium EO
Orenge sweet EO


前田さんのメルマガにのっていた花の香りを参考にして、
夏を意識して常夏風石けんにしてみました。
上に載せてある丸いピンクの石けんは、別で仕込んだものを
型抜きして散らしたもの。

( ̄~ ̄;)ウーン

魚肉ソーセージに見えるのは私だけだろうか・・・ヽ(;´Д`)ノ

ココナッツミルクのフラワーケーキ1


夏用のミルク石けんにオススメなのがココナッツミルクだそうで、
ミルク石けんの割には軽い仕上がりになります。
それから、紫外線を意識してシアバターもタップリ入れてみました。
(シアバターは、紫外線で傷んだ肌のケアに功を奏すると言われており、
天然のクリームとしてポピュラーに使用されています。)

ハワイでレイに使われる代表的な花、プルメリアは、
中南米原産のキョウチクトウ科インドソケイ属の常緑樹で、
英名を「フランジュパニ」といいます。
「フランジュパニ」というのが英語名であるにも関わらず、
ハワイではこの花は大抵、「プルメリア」と学名で呼ばれているのだそうです。
精油として販売されてるフランジュパニは、アブソリュートで高価なものなので、
私が使用しているのは、石けん用として天然の精油のみをブレンドし、
フランジュパニに似せた香りを創り出したものです。
ブレンドの仕方は、メーカーによってさまざまですが、フランジュパニの香りを作るときに
よく使われる花には、 フランジュパニそのものの他に
イランイラン、 カナンガ、 ガーデニア、チェンパカ(トロピカルマグノリア)、
ジャスミンなどがあるそうです。
(お風呂の愉しみネットストアより)
こうした南洋系の花をブレンドしたものでも、フランジュパニの豊かな香りが楽しめるので、
熟成中、石けん棚の前を通るたびにステキな香りが漂っていましたよ。

スポンサーサイト

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



Profile

sai

Author:sai
石けん作りにハマッタ働く主婦。
子供をほったらかしてまでも、チマチマ作ることが好きです。

日々の出来事はこちら↓
Easygoing Life



Calender

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



Categories



Entries & Comments



My favorite blog list



Search this blog



Links

このブログをリンクに追加する



RSS



Copyright © SlowSpace All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: chaton noir  ・・・  まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。